現地で生活するのにまず最初にやること、カナダの不動産事情

カナダはとても広い土地がありますから、住宅もとても大きく日本とは比べ物にならない規模だったりもします。とても大きな住宅であっても、とても安く購入できたり借りることができたりします。
ただし、近年ではカナダも経済発展の影響によって不動産価格や家賃も上昇傾向にあります。カナダ全体の不動産価格の平均は、大体2,800万円程度になっていますので、すぐに誰でも買えるという金額ではありませんが、将来的にもカナダに住み続けたいという場合には家を購入する機会もあるかもしれませんから参考にしてみてください。

日本でも地域によって不動産の価格や家賃などには違いがありますが、カナダの場合にはその違いがかなり顕著にあらわれていて格差が生じています。
ですから、ご自身がどのエリアに住みたいのかというのをまず決めた上で家賃などもチェックしてみるようにしてください。カナダで就職・転職をするにあたっては、勤務先の場所によってもかなり不動産の価格には違いが出てくるはずです。
もちろん、何でも揃っている日本で言う東京のような大都市の方が価格は高くなっています。しかし、それでもまだ日本よりは割安感があるはずです。

日本ですとどのエリアに住んでも治安はとても良いので、特別な心配をする必要はありませんが海外ではそうではありません。カナダの場合には、一部の大都市では多少治安の不安があるかもしれませんが、比較的に安定していますからそれほど危険にさらされるということはないでしょう。